2010年10月30日土曜日

私の宝物2



私の宝物1は、生き物とお魚と植物など大切な物です。宝物2は、さんべ山キャンプ場「島根県」で、買った化石です。化石の種類は,皆の知っているアンモナイトや、三葉虫や、魚が、私の宝物です。割れないように気をつけて保存したいです。あと、化石のことを欲調べたり、理科で、勉強したいです。いまから、本物の化石の写真を見せますので,化石好きや、興味のある人は,ぜひ見てください。昔の形が、化石として今も残って、昔のことが、よく分かるので,すごいですよ。皆さんも、ぜひ買ってみてください。1枚目は,アンモナイト2枚目は,三葉虫3枚目は、魚4枚目は,全体の写真です。


2010年10月28日木曜日

ザリ子の脱皮


だいぶまえ、ザリ子が、脱皮をしました。そして、体がでっかくなっていて、体全体の色は、ブルーでした。だから、私の家では、ブルーザリガニのザリ子とよんでいます。私は,ブルーになっていたので、びっくりしました。写真は、ザリ子だけで、詳しく見たい人は、動画を見てください。ザリ子と脱皮の皮がうっています。写真名は、ザリ子で、動画名は,ザリ子の脱皮です。ぜひみてください。

video

2010年10月22日金曜日

悲しい出来事があった「赤エビちゃんのとつぜんの死」

今日、悲しい出来事が,ありました。それは、いままで、見てきたエビのいろとちがう赤エビちゃんで、大事にしていたとても大切にしていたエビちゃんが、1しょうをおえて、天国へいきました。げいいんは、分かっていませんが,たぶんそうだろうと考えていることをかきます。1つは、環境のせいで、死んでしまったのか?で、2つは、オスエビに、やられて、動けなくなって、死んでしまったのか?で、3つは、人間みたいに、熱「高温で,」死んでしまったのか?いろいろな説が、ありますが、詳しくは,分かっていません。赤エビちゃんの突然の死です。「死体は,なくなりました。」私は,珍しい赤エビちゃんは、ずっと生きてほしかったです。その後赤エビちゃん第2代目が現れました。今から、赤エビちゃんの最後の動画を見せますので,見てください。すごい赤くなっていて、目立ちます。動画名は、赤エビちゃん、すごく赤くなったよ!です。

video

2010年10月11日月曜日

どんちゃん怒っている。

昨日、どんちゃんが、石の上で、たこつぼ待ちをしていました。なぜかというとたこつぼもろちゃんが、いるからです。それで、どんちゃんは、怒っているかっこうをしていました。「詳しくは,動画で,名前は,どんちゃん怒っている。です。」私は,かわいそうだなとおもいました。

video

「エビが届かないよ〜。」といっているザリ子

10月6日の夕方ぐらいに、ザリ子をみてみたら、ザリ子が、「エビが届かないよ〜。」とか「お母さんエビとってよ〜。」といっていました。でも、私と母さんは,エビをとらずにずーとおもしろいところろみていました。そんなザリ子でもかしこいところがあります。それは、しょかくで、えさを動かして、じぶんのところにきたえさを食べることです。私は,かしこいザリガニだなと思いました。

たこつぼもろちゃん2匹発見!


10月7日の夜、たこつぼもろちゃんが、2ひきいました。「名前の意味は、たこつぼ+もろちゃん=たこつぼもろちゃんです。つけた由来は,いつも同じもろちゃんが、たこつぼに、入っているので、そのもろちゃんのことをたこつぼもろちゃんと呼んでいます。皆さん分かりましたか?」1匹は、でっかいボスで、もう1匹は、尾びれのところに少しだけぽつんと赤丸が、できているので、見ただけですぐに「また入っている。」といえるように目立っています。1ぴきだったら、ふつうのたこつぼもろちゃんって呼びますが,2ひきだったら、2匹のたこつぼもろちゃんといいます。では、写真をみてください。

同じことをしているザリ美とザリ子2

 10月5日に、ザリ美とザリ子2匹が、また同じことをしていました。ザリ子は、しきりばんにつかまって、はさみを上にあげていました。そして、ザリ美は、水草に捕まってはさみを上にあげていました。私は,兄弟だから同じことをするのが好きだなと思いました。また同じことをしてほしいなとおもいました。「詳しくは、下の動画で,題名は,同じことをしているザリ美とザリ子2です。見てください。」


video