2011年5月28日土曜日

ヤモリさん発見!

今日、ヤモリさんを家の玄関で発見しました。電気をつけてみると前よりも少し大きくなっていて、すぐ逃げてしまいました。私は,何年ぶりに見たのかな?とおもいました。

2011年5月5日木曜日

ザリ江ちゃんの正体は、何?


 実は,皆さんには、まだ伝えていないことがありました。
 それは、ザリ江ちゃんの正体のことです。
 皆さんは、!このようにびっくりになるとおもいます。ありえないことですが、事実なことです。
 母さんが,ザリ美ちゃんがまだ少しだけ意識があったときに、そのザリ美ちゃんに聞いたそうです。そのことについて今から書きます。それは、それは、ザリ美ちゃんが、死んでしまう少し前のことでした。
 母さんが,ザリ美ちゃんのところに来て聞いたことです。ザリ美ちゃんの最後の言葉に、こんなことを言っていたそうです。「今度、家に来たザリガニは、私の生まれ変わりよ!、、、」と言って永遠の眠りになってしまったそうです。
 そして、捕まえてきたザリ江を見てみると、確かに生まれ変わりでした。ザリ美の赤ちゃん時代の動画と今のザリ江を比べて見ると、ハサミや、体の色や、目の所にある線が同じでした。あと、「やあー。」のポーズが同じでした。(その他にも、水草や、フレイクの食べ方が少しだけ似ていました。)
 私は,びっくりしました。不思議でした。
 さて、今から皆さんにも探してもらいたいので,ザリ美の小さいころの動画と今のザリ江の写真を比べてもらいたいとおもいます。(写真の方は、暗くてすみません。)
 皆さんと協力して探すと、その他にもあるとおもうので、ぜひ、探して見てください。よろしくお願いします。動画は、短いですが,すみません。
 この動画をカメラで、撮った人は、私で、写真を携帯で、撮った人は、母さんです。
 もう1回書きますが,よくまちがえるので、解説します。動画の方は,まだ幼かったころのザリ美で、写真の方は,つい最近撮った今のザリ江です。よろしくお願いします。

video

ザリ子、ザリ江が気になるみたい、、、

ザリ江が来て1日ぐらい立つと、ザリ子は、よくお隣のザリ江としきりばんの近くで、お話をしたり、ザリ江を、見にきたりしています。私は,ザリ子は、ザリ江が気に入ったんだなとおもいました。あと私は,これからも、ザリ子とザリ美のペアーのように、(けんかをしながら、仲良くしゃべる。)ザリ子もザリ江とこれからも仲良くしてほしいとおもいました。

ザリ江もう早くも脱皮!


昨日、ザリ江を捕まえて来ました。そして、家の水槽に放して少し経つとさっきまで、元気で、体が少し白かったザリ江が脱皮をしていました。(見たころには、もう終わっていました。)私は,うまく脱皮が出来て大きくなったので、とてもうれしかったです。脱皮がうまくいったので、とてもうれしかったです。母さんもこんなことを言っていました。あと、私は,もっと大きくなるザリ江なので、大事に育てて、ザリ子のように赤く,元気なザリ江になってほしいです。ザリ江に、「気をつけてね。脱皮!あと、がんばってね!」とこれからも言ってやりたいです。皆さんも、いつ脱皮するのか?分からないザリ江に、『ザリ江がうまく脱皮できますように。』とザリ江が自分のところにいるとおもって願ってください。よろしくお願いします。では、この写真を見て見てください。この写真は、土管の奥にザリ江の脱皮の皮があります。写真の中が、暗いですが、皆さんよーく見て探して見てください。ちなみに、この写真を撮った人は、母さんで,携帯を使って撮りました。

2011年5月4日水曜日

新しい住ザリがついに来た!名前は,ザリ江。



 今日、家族といっしょに、アメリカザリガニを捕まえに、近くの緑化センターの沼地に行きました。
 先にごはんを食べて捕まえに行きました。
 そこには、たくさんのハチや、チョウなどの昆虫がいて怖かったけれど、
 沼の方に行くと虫が少なくてとてもいいところでした。
 水の中には,ヤゴや、メダカ?、カワムツまたはモロちゃん?のようなものがたくさん泳いでいました。
 さて、ザリガニのことに移りましょう。
 ザリガニは、父さんが捕まえました。
 私は,そのころご飯を食べていたので,母さんの呼んでいる声で、捕まえたことが分かりました。
 そのザリガニは、今年産まれたばかりみたいで、体が小さく、目が灰色で、茶色としろのが混じったような感じのかわいいザリガニでした。
 このザリガニちゃんの名前を家族と決めたら、ザリ江(え)ちゃんになりました。
 名前の意味は、ザリが絶対につくのと、今の大河ドラマの主人公が江(ごう)だからつけました。(私が考えたことです。あと、母さんも、)
 でも、父さんは、ザリ美、ザリ子ときたら、ザリ江だったからと言っていました。
 名前を決めた後は、急いで,車で帰って、水合わせをしました。
 そして、水槽に放してやると少し冒険をして、土管に入ってくれました。
 今までに土管にすぐ入ってくれたザリガニは、ザリ美しかいません。
 私は,とてもうれしかったです。
 あと、ハサミもかわいいので、ザリ美の生まれ変わりかな?とおもいました。
 さて、今からザリ江とザリ子の写真を見せますので,ぜひ見てみてください。
 この写真は、母さんが携帯で撮った写真です。
 

2011年5月3日火曜日

今、我が家ではやっているゲームについて

今、我が家ではやっているゲームは、たくさんありますが、(マリオ、ポケモン、大乱闘など)そのなかで、1番はやっているゲームがあります。いつも、そのゲームをパソコンで、やって、クリアしたら、印刷しています。たまに、家族と協力してやっていることもあります。(今日もやっています。)さて、そのゲームの正体は,何かいうと、皆さんも雑誌に載っているのを見たという人も多いとおもいますが、数独です。パソコンの数独では、初級、中級、上級、超難問に分かれており、何回やってもまったく同じパターンが出てこなくて、やりがいのあるゲームです。難しいけれど、おもしろいゲームなので、ぜひ、あったらやってみてください。ちなみに、私は,初級をやっています。簡単そうにみえても、難しいので、皆さん、罠にひっかからないように注意してみてください。ルールは、簡単です。1つの□に数字をバラバラにいれて、縦横に、同じ数字を入れなければいいです。ルールは、簡単でも、考えなければ完成しませんので、気をつけてください。(あるパソコンのソフトしかできないことがありますが、そのときは、すみません。)

部活動 水泳部と委員会について

木曜日に、部活動の水泳部がありました。木曜日にやったことは、汚れているきたないプールの掃除と校内を5周走ったり、背筋や、腕立て伏せなどをしたりして、活動しました。プール掃除は,とてもおもしろかったです。なぜかというとアメンボを捕まえて遊んだり、ヘドロを集めたりして遊んだりしたからです。プールは、汚くてにおいが臭かったけれど、皆と協力して,(先輩も、友達も、)やったので、綺麗なプールになりました。この休みが終わったら,皆で、泳げるので,早く泳ぎたいです。とても、楽しみです。(ちなみに、泳げるのは、よく、汗をかく登山のあとからだとおもいます。)ちかじか、プールで、泳いだことは、ブログに載せます。勉強や、習い事などがあるので、、、。さて、委員会は,21日から始まりました。その日は、私ともう1人の男子は、ある中学校の図書委員会の当番でした。その男の子は、私と同じ小学校だったし、今は、同じクラスです。こないときも1回ありましたが、私が呼んで、先生が注意したら、来てくれました。私は,来てくれて、良かったです。仕事がたいへんのときもあるので、、、。(たくさん人が、給食準備中に来たので,)最初だったので、とても難しかったです。たくさんのことを先輩の人に、教えてもらいました。本を整理したり、戻したりして、、、。でも、だいぶ分かるようになって、その次ぎ少しだけ人に聞かなくてもできるようになりました。仕事も、皆で、協力してやると早く終わることが出来ました。とてもうれしかったです。また、部活動の水泳部や、図書委員会をがんばってやりたいです。がんばったことは、またこのブログに、生き物とお魚の話題といっしょに載せたいとおもいます。よろしくお願いします。

2011年5月2日月曜日

お話について

さあ、みなさん、ゴールデンウィークは、どこかに家族や、友達とお出かけや、旅行に行っていることでしょう。さて、皆さんそのゴールデンウィークのときに、今、生きているお魚、生き物の映画のお話(長いので,映画とつけました。)の名前を発表して、時間があったら、製作に取りかかりたいと思います。そのときは、よろしくお願いします。さて、名前を発表します。名前は,「モロちゃん、カワニナ、水草、メダカちゃん、エビちゃん、ザリ子の大冒険1 昔の世界と今の世界と未来の世界の冒険」です。今のところ考えているあらすじは、ザリーさんとザリ美をはじめ、たくさんの死んでしまった生き物たちが、時空の扉を作って、それぞれのエイリアを案内してそこで冒険するお話です。エイリアとは、それぞれの時代につながっている不思議なもののことです。ぜひ、楽しみに待っておいてください。よろしくお願いします。

骨だらけのメダカ

 昨日、母さんが発見したことですが,最初から水槽にいたヒメダカのメスが、集団で襲うエビ軍団に食べられてしまいました。もうそのときは、気がつくのが,遅かったみたいで、死んでいました。そして、白くなりかけているところでした。そして、今日の朝ごろになると、頭だけが残っていて、あとは、骨になってしまいました。そして、今は、完全に骨になってしまいました。私は、エビ軍団の食べる早さが速いので、びっくりしました。(エビ軍団は、集団で襲ったとおもいます。)でも、大切にしていたメダカが食べられてしまったので、残念です。もっと長生きしてほしかったです。でも、しょうがないとおもいました。(後継ぎもいるので、)
 さて、そのエビ軍団のなかには、しゃかさんも加わっていました。シャカさんは、メダカや、エビが死んだら、いつもいいところだけ食べて,あとは、手下が食べます。私は,手下は、シャカさんが怖いからしょうがなく食べているんだなとおもいました。